【ホワイト企業の見分け方】ホワイトかどうかわかる!面接ではキャリアップ支援体制や人事評価制度について質問を!

就職や転職の際、企業の体質やコンプライアンスについては気になる要素の一つです。
残業や給与など、面接を受ける企業がホワイト企業なのかを判断する場合、尋ねるべきポイントはたくさんありますが、実際に働いてみないと分からないことも多いと思います。
そこで今回は、ホワイト企業の見分け方のひとつとして、近年導入が義務化している「キャリアアップ支援体制」や「人事評価制度」についてご紹介していきます。
面接を受ける企業が、ホワイト企業なのかを判断する基準のひとつとして、参考までにご覧ください。

キャリアアップ支援制度とは?

2015年9月派遣法の改正に伴い、派遣労働者に対してキャリアアップ支援が初めて義務付けされました。
これは正規の雇用労働と比べ、職業能力を形成するチャンスが少なかった派遣労働者に、スキルアップする機会を設ける制度となっています。
また、派遣元の企業に対しては段階的・体系的な教育訓練とともに、希望者にはキャリアアップに関するコンサルティングを実施する義務が課せられています。こうしたキャリアアップ支援のほか、賃金水準の情報提供なども併せて行う措置が定められています。

プランに基づいたキャリアアップ支援

派遣元の企業が実践するキャリアアップ支援とは、派遣労働者のキャリア形成支援を目的とした、「教育訓練計画」に基づき、段階的・体系的な教育訓練を行う必要があります。
教育訓練計画は有給・無償で行われ、派遣労働者のキャリアアップに実用性のある内容であることが規定されています。
また、年間フルタイムで働く派遣労働者1人に対して、毎年約8時間以上の教育訓練の実施など、教育訓練の時期・頻度・時間などについても細かく定められています。

希望者にはキャリアコンサルティングも

こうした教育訓練はもとより、さらに希望者を募り派遣元の担当者に情報の提供やアドバイスといったキャリアコンサルティングを受けることができます。
派遣元の企業は、キャリアコンサルティングを行うことができるコンサルタントを、相談窓口として配置することが求められています。
派遣の仕事として面接を受ける場合に、このようなキャリアアップを目的とした施策が実施されているかも、質問してみることをおすすめします。

人事評価制度について

人事評価とは、企業の目標や従業員の労働における生産性、パフォーマンスなどを加味し、具体的・定期的に段階を踏み評価を行うことです。
また、各従業員の成果や行動、成長の可能性、得手不得手を理解するのにも活用されています。

人事評価制度の目的とは?

企業ごとに人事評価制度の項目、基準は異なりますが、制度のベースとなる部分には会社の理念やビジョン、会社の目標や会社が求める社員像が表れています。
企業が成長するのに欠かせない要素として、社員が目指す目標や方向性が企業と共有できる必要があります。このように、人事評価制度は最終的に企業の業績アップや、生産性の向上に繋げていくことが重要とされています。

人材の配置や待遇の決定方法は?

これまで企業の人材配置や待遇については、戦後永らく年功序列式の賃金体系や、終身雇用制度が適用されてきました。
しかし、長期間にわたる景気低迷・企業のグローバル化による労働環境の変化に伴い、社会や時代に合わないシステムとなってきています。
今日では、従来の年功序列型ではなく各企業が定めた、人事評価制度をもとに賃金や待遇を決定するようになりました。
この人事評価制度では、従来の年齢給、職能給を合算した形での給与の算出方法と違い、客観的に社員の業績や能力、貢献度などをもとに算出されます。
また、目標に対する進捗や担当部署の適合性などをもとに、人材配置の材料としても活用されています。

社員の成長を促すシステム

こうした従来と異なる人事評価制度のシステムについて、評価される社員は公平かつ適正で透明性がある事を理解していくことで、会社への貢献度を高めることができます。
成果が適切に昇級や昇進に割り当てられることが理解できれば、社員のモチベーション向上にも繋がることとなります。

評価の基準について尋ねてみましょう

企業に面接の際、従来の年功序列や終身雇用を採用している企業か、人事評価制度を導入している企業かで、企業の姿勢は大きく異なります。
採用や評価の基準についての大切な事項となりますので、面接の際に尋ねてみることをおすすめします。

まとめ

今回は、ホワイト企業を判断するポイントとして、キャリアアップ支援体制や人事評価制度の内容についてご紹介しました。
企業での働き方や評価のされ方など、多様化する社会に沿った形で制度は変わりつつあります。
また、いずれの制度も専門性を高め、会社の利益や目標達成に繋がる施策であることも大切なポイントです。
こうした制度を積極的に採用し、社員評価の基準の見直しや、スキルアップに取り組んでいる企業は、ホワイト企業の取り組みの一環とも言えますので尋ねるべきポイントと言えます。
新たに就職、転職される際の企業を判断する質問事項として、ぜひ覚えておきましょう。

の現在募集中の求人情報一覧はこちら

不問項目で探す

最寄駅で探す

職種で探す

こだわり条件で探す

Page Top

求人情報をサーチ

分類を選んでください
  • キーワード検索
  • 不問項目
  • 最寄駅
  • 職種
  • こだわり条件
ご希望項目を選択してください
  • キーワード検索

  • 不問項目

  • 最寄駅

    あ行
    か行
    さ行
    た行
    な行
    は行
    ま行
    や行
    ら行
  • 職種

  • 就業形態

    働く時間帯

現在の検索条件
  • キーワード
    {{ keyword }} ×
  • 不問項目
    {{ value.name }} ×
  • 最寄駅
    {{ value.name }} ×
  • 職種
    {{ value.name }} ×
  • 職業形態
    {{ value.name }} ×
  • 働く時間帯
    {{ value.name }} ×